ソーラー発電所のオーナーには、大きくわけて2つあります。

新規設置タイプ ― ご自身の土地にソーラー発電所に活用する
遊休地を有効活用して、太陽光パネルを設置して発電事業を行ないます。
空いている土地だけでなく、工場や建物の屋上や屋根を活用することも可能です。
もちろん、安心の自社施工でFUTAWAが責任をもってメンテナンスします。

分譲タイプ ― FUTAWAのソーラー発電所を分譲購入し、オーナーになる
これからメガソーラー運営を検討している方などは、FUTAWAが保有するソーラー発電所を分譲購入して発電事業を行なうことが可能です。
FUTAWAでは、日照条件はもちろんのこと、将来にわたる周辺地域の電力需要なども踏まえて最適な条件で調達・設置しています。

FUTAWAのソーラー発電所 実績紹介

これまで二和パワーテックで実際に設置したメガソーラーをいくつかご紹介します。

※最新のFUTAWAの施工実例は二和電設のホームページをご覧ください。
※一般家庭用の太陽光発電システムの実績は二和エンジニアリングのホームページをご覧ください。

平地に設置したソーラー発電所の実例(2014年3月撮影)
集合住宅の屋根に設置したソーラー発電所の実例(2014年4月撮影)
平地に設置したソーラー発電所の実例(2014年3月撮影)
平地に設置したソーラー発電所の実例(2014年6月撮影)
二和パワーテック施設内の屋上に設置したソーラー発電所の実例(2014年9月撮影)